季節の変わり目に必ず肌が乾燥し肌荒れします。

40代パートの方の口コミ。
パート勤務しながら、日々生活しています。
あなたのお肌の悩みと理想のお肌を教えて下さい。
季節の変わり目に必ず肌が乾燥し肌荒れします。とくに目の周りはカサカサします。新しい季節を自分の肌荒れで知るなんて、何とも皮肉ですよね。理想の肌は、ふれると吸い付くような、触り心地のよさです。あと毛穴が目立たない、シルクの様な見た目を期待します。アンパンマンみたいに、肌にツヤツヤ感があるのも魅力的ですね。

使った事のあるオールインワンゲルを教えて下さい。
コラリッチ

なぜそのオールインワンゲルを選びましたか?
肌荒れで悩んでいた時に友人の奨めで購入しました。テレビコマーシャルは見たことがありましたが、それまでオールインワンゲルに期待を寄せたこともなかったし「安かろう悪かろう」だと決めつけていたから興味もなかったのですが。使っていくうちにキメ細かい肌になるよと聞いて、ダメ元でした。最初はよくわかりませんでしたが、2週間を過ぎた頃にふと触った肌の質感にドキッとしました。以後はもう夢中でお手入れ。とても良いものでした。

そのオールインワンゲルを使い日々お手入れして使用感はどうでしたか?期待した効果は得られましたか?
だんだんと。手のひらでほっぺたを包み込むと、ひんやりと吸い付くような肌触りになっていたので驚きました。目の周りのカサつきも全く気にならなくなっていたので、効果を感じるようになってからは毎日お手入れが楽しみで仕方なかったです。化粧ノリも格段に良くなっていたので、出かけていくのも以前は嫌でしたが・・・苦にならず楽しめました。

その商品のイマイチだった点を教えてください。
お手入れの終わったあと、肌の表面や手の平にべとつき感が残るのが好きでなかったこと。もともと自分が脂性肌で、サッパリ使えるタイプを好むため・・・テクスチャーは気になりました。当初は慣れなくて、我慢できないときは洗い流したりしていました。

あなたがオールインワンゲルに求めることはどんなことですか?
お手入れがいつでも手軽に行えることと、プロセスが簡単であること。簡単でありながら、肌にはしっかり、その効果が感じられること。どこにでも持ち歩けるサイズと、容器であること。容量にはこだわらないですが、価格はある程度「主婦でも出せる金額に」抑えていただきたい。いきなり、2個で〇〇円!よりは、まずお試し価格で安く試したい。

オールインワンゲルのメリット・デメリットはどんなことだと思いますか?
メリット・・・どんなに忙しくてもひと塗りでお手入れが完了し、素肌の健康が保たれること。デメリット・・・女性ひとりひとりに合ったメンテナンスができないこと。色んな肌質の方がいますから、その点に関しては放ったらかしなイメージが拭えないと思います。なのでタイプ別に作られたゲルがあっても良いのではないかと思います。

オールインワンゲルとライン使いの基礎化粧品との違いはどんなことだと思いますか?
オールインワンゲルは、リーズナブルですが「選べない」。簡単、楽ではあるがひとりひとりに合わせたケアが出来る訳ではないため、よって全ての人からOKサインは貰えないのです。ライン使いの基礎化粧品は真逆で、消費者が自分の肌と対話した上で決められるから、その人にとってのベストマッチが得られる。だが、高くつく。